顔 産毛 脱毛 皮膚科

顔の産毛は光脱毛で脱毛して美肌に!

 

顔の産毛ケアってどうしていますか?顔の産毛ケアにはエステサロンでの光脱毛がおすすめです!

 

体験談

 

顔の産毛が私のコンプレックス…

 

いつも顔色が暗くくすんでいると思っているし、化粧のりも悪く、肌がゴワゴワしている感じ。その原因が、まさか顔の産毛だなんて思っていませんでした。

 

はじめは自分で顔の産毛ケアをしていました。

 

シェービングしていたのですが、剃刀負けすることも多く、なんせ顔なので赤くなってしまったりすると、すごく気になりました。

 

また、何度も繰り返しているとやっぱり皮膚もダメージを受けて荒れたりすることも…

 

他にいい脱毛方法はないのかネットで調べてみると、エステサロンで光脱毛をうけると、なんと美肌効果もあるのだとか!!

 

早速サロンに通うことに決めました!

 

どうせなら全身脱毛をしたかっあたのですが、試しに顔だけの光脱毛を選びました!

 

何度か通い3回目くらいで効果が実感でき、その後も続けていくとお手入れもしなくてよくなりました!

 

今まで自己処理していたのをすごく後悔しました。

 

肌も綺麗になり化粧ノリも良くゴワゴワ感もなくなったのでほんとに大満足です!!

 

肌が綺麗!透明感が出たね!なんで言われることも増えました。

 

綺麗になるにはそれなりに期間が必要でしたが、それでもエステサロンでの光脱毛を選ぶ価値がありました!!

 

皮膚科専門医の話

 

光脱毛で顔の産毛を脱毛すると美肌になる!

 

日本皮膚科学会皮膚科専門医 慶友形成クリニック 医師 森本亜玲先生。

 

森本先生によると、顔の産毛を脱毛すると肌は白く透明感のある状態に見え洗練された印象になるそうです。

 

顔の産毛の脱毛は、自己処理よりもエステサロンでの光脱毛がおすすめで、美肌効果が期待できるそうです。

 

顔の産毛と光脱毛

 

顔の産毛は肌をくすんだ印象にする

 

肌を白く透明感のある状態に見せるためには、顔の産毛ケアが大切です。肌は、角質層や真皮で光が反射することにより、白く透明感のある肌に見えます。ですが、産毛があると産毛がこの光の反射を妨げてしまうため、肌がくすんでいるように見えてしまいます。

 

自己処理はトラブルを起こしやすい

 

顔の産毛は、自分でシェービングするという簡単な自己処理方法があります。でもシェービングは、繰り返し行ってしまうと角質層に傷がついてダメージを受けてしまったり、肌が敏感になっている時に行うと、トラブルを起こす可能性が高いです。

 

光脱毛で美肌に!

 

顔の産毛ケアには、光脱毛がおすすめです。光脱毛は、複数の波長の光を毛根のメラニンに反応させて、脱毛を促す方法です。光脱毛は、脱毛できるだけでなく、毛穴を引き締めたり、くすみや赤ら顔の改善などにも効果があるといわれていて、美肌効果が期待できます。また、毛穴が目立ちにくくなるだけでなく、ニキビもできにくくなり肌トラブルの予防にもなるといわれています。

 

光脱毛をするには

 

顔の産毛ケアは、自宅で自己処理するのではなく、エステサロンや美容クリニックなどで、光脱毛を受けるのがおすすめです!

 

光脱毛は、施術後1〜2週間で毛が抜けます。

 

ですが毛周期により1〜2ヶ月するとまた毛が生えてくるので、また脱毛します。

 

これを繰り返すうちに、だんだん毛が薄くなり生えにくくなってきます。

 

最近では顔専門の脱毛サロンもあり、クレンジングや脱毛後のパックなどのケアなどもセットでしてもらうこともできるので利用してみましょう!

 

★顔の光脱毛の回数

 

光脱毛はレーザー脱毛とは違い、もともと出力も弱く、肌へのダメージが少ないかわりに、一度で大きな効果を得ることはできず、何度か施術を受け徐々に脱毛していきます。

 

顔の光脱毛では、

 

・約3回で効果を実感

 

・ 約6回で自己処理が楽に

 

・10回以上で完了

 

するのが、一般的な目安です。

 

光脱毛で洗練された白い透明肌を目指しましょう!