キャビテーション後 マッサージ

キャビテーションは効果がないって本当?

 

痩せたくてキャビテーションを受けたけれど、「痩せられない…」「効果がない…」という口コミが多いようです。なぜキャビテーションは、効果がないと言われているのでしょう。

エステ

体験談

 

特殊な周波数の超音波をあてて脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らすと話題のキャビテーション。

 

ダイエットはいつも失敗に終わる私は、思い切って受けてみることにしました!

 

脂肪を減らしてくれるとウキウキ!

 

施術後は、マッサージをしていただきました。

 

少し脂肪が減ったような気がして喜んでいたのですが、それは施術直後だけで…。

 

翌日には元どおりでテンションもガタ落ちで、騙されたんじゃないかと思ってしまいました。

 

エステ

 

不安になりネットで検索してみると、同じような人がたくさん!

 

なぜ効果が得られないのかも検索してみると、施術は継続することが大切で、代謝が悪いと、なかなか効果が感じられないということがわかりました!

 

代謝を良くするには、施術後に水をたくさん飲んだり、軽い有酸素運動をしたりするのがいいとのことで、キャビテーションを続けながら実践しました!

 

また、マッサージも効果的とのことで週に1〜2回続けました。

 

すると、効果を実感することができるようになりました!!

 

キャビテーションを受けてよかったです!!

 

クリニック院長の話

 

Theoryクリニック 院長の筒井裕介先生。

 

筒井先生は、キャビテーションのデメリットについてこうおっしゃっています。

 

キャビテーションは、脂肪を体内の自然な代謝で排出していくので、効果に即効性がないこと。

 

最低でも5回くらいの定期的な治療が必要なこと。

 

他の痩身でもそうですが、たくさんの脂肪がなくなることで、肌がたるんでしまう場合があることを指摘されています。

 

キャビテーションについて

 

エステ

 

★キャビテーションとは

 

キャビテーションとは、特殊な周波数の超音波をあてて脂肪細胞のみに作用し、脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らす痩身治療です。

 

脂肪細胞膜を破壊すると、中の脂肪が体内に溶け出します。

 

それは老廃物となり、血液やリンパを通じて体外に排出されることで痩身効果が得られます。

 

★効果がないと言われる理由

 

@即効性がないこと

 

キャビテーションは、効果に即効性がありません。

 

なぜならキャビテーションは、体内の自然な代謝で、脂肪を体外に排出していくという特徴があるからです。

 

エステ

 

A定期的な施術が大切

 

キャビテーションの痩身効果を得るなら、1回や2回ではなく、最低でも5回くらいの定期的な治療が必要です。

 

定期的に継続して行うようにしましょう。

 

B代謝が悪いと効果を感じにくいから

 

キャビテーションの痩身効果を得るためには、キャビテーションで体内に溶け出した脂肪を、体外にしっかり排出させないと意味がありません。

 

なので代謝が悪い人は、なかなか効果を感じにくいです。

 

効果を高める方法

 

キャビテーションの痩身効果を高めるためには、体内に溶け出した脂肪を体外にしっかり排出させるために、代謝を良くすることが重要です。

 

エステ

 

代謝がよくないとキャビテーションにより体内に溶け出した脂肪が、うまく排出されないので、体内に蓄積されてしまう場合があります。

 

その為サロンでは、キャビテーションとマッサージがセットになったメニューが多いです。

 

マッサージは、週に1〜2回以上行うと更に効果的です。

 

また、効果を高める為には、施術後400cc以上の水分を摂取し代謝を助けてあげることがおすすめです。

 

軽い有酸素運動をするのもスムーズに排出をサポートすることができます。

 

キャビテーションを受けるときは、継続することと、マッサージ、水分、軽い有酸素運動で代謝を良くするように心がけましょう。